ついにこの時が来ました。

前々から考えてはいたのですが、ズルズルと何もせず来てしまっていました。

今月、友駿ホースクラブに退会の申し出をして、必要書類を送ってもらって、簡単に記入して返送しました。早ければ今月中の退会となります。

現在、クラブの馬は

ラニカイシチー

セグレートシチー

アンシャンテシチー

の3頭で、どの馬もこの先厳しい状態です。

数年前から友駿ホースクラブの募集ラインナップや厩舎、ホームページの古さなど、良いところがなかったので退会を考え始め、新規出資は控えてきました。シルクにも入会したし、現役馬も頭打ちのため、引退を待たずに決断しました。

本当のところはわかりませんが、アンシャンテシチーの近況で、怪我したことを隠蔽してたのではないかと勘ぐってしまうこともありました。そんなことないとは思うのですが、毎週変わらない近況報告などから、へんに不信感を持ってしまったのも大きいです。後出しで怪我してましたってなってますし。

一口馬主を始めた思い出のクラブでした。この先苦しいとは思いますが、また一発当ててもらって、一口馬主のクラブ全体の盛り上がりに貢献してもらえればと思います。

思い出は、一口デビューとなったリヴァプールシチーですかね。全然勝てなくても新鮮で夢見ました。

友駿ホースクラブさん、ありがとうございました!