先週の話ですが、愛馬の出走結果がでました。

ティレニア 4/21(日) 京都3R 3歳未勝利 芝1400m 浜中騎手 9着(2番人気)

セグレートシチー 4/21(日) 福島8R 4歳上500万下 ダ1150m 丸田騎手 (5番人気)

以上です。

ティレニアはスタートがいつもよりはうまくできませんでした。そこから立て直せるかと思いきや、終始追走に余裕がないように見え、案の定、直線を向くころには勝負ありで、見せ場がありませんでした。ちょっと拍子抜けしました。タイム的にはこれまでよりも早く走っていることもあり、むしろこれまでがメンバー的にも恵まれていたのかもしれません。もう残されたレースも少ないですし、厳しい状況です。

セグレートシチーは芝スタートで同じくダッシュがつかず、中団からのレースに。やはり前じゃないと走りにくいのか、いまいちパッとしない追走が続くも、直線は頑張って脚を使っての7着。足を使うといっても、セグレートシチーなりに溜まった脚を使っただけで、キレがあったわけではないように見えました。やはりこの馬は前での競馬をしてなんぼでしょう。

2頭とも残念な結果に終わってしまいました。残されたレースがある限り、少しでも良い成績が残せるよう頑張ってほしいと思います。

お疲れ様ティレニアセグレートシチー