今週も愛馬の出走があります。保有頭数が少ない割に、順調に出走してもらえてありがたい限りです。

ヴァルディノート 3/30(土) 阪神12R(16:10) 4歳上1000万下 ダ1800m 中谷騎手

ラニカイシチー 3/31(日) 中山4R(11:20) 4歳上障害未勝利 ダ2880m 草野騎手

以上です。

ヴァルディノートは勝った経験のある阪神競馬場でのレース。もう厩舎に見放された感のある馬ですので、中谷騎手であってももう文句は言えないのでしょう。100%自力で勝ち上がってくれることを祈ります。勝っても騎手が固定されて困るので、ここは3着くらいが理想なのかもしれませんね。まずは、無事に完走してほしいと思います。

ラニカイシチーは川崎に権利が取れたにもかかわらず、飛越の調子が良いとのことで、障害戦に回りました。個人的には川崎に出て欲しかったです。あの地方での快走ぶりを見てると、いくらクラスが上がるとはいえ、一度見てみたかった気がします。飛越の調子が良くても、これまでのレースでは飛越さえうまくいけばなんとかなるような感じにも見受けられなかったので、どうなんでしょう。調教師の判断ですから、勝つ可能性の高い方を選んでくれたのでしょうから、その選択に期待したいと思います。

2頭とも、応援馬券を買う要素はないのですが、買わなかったことを後悔させるような結果を期待したいと思います。

頑張れヴァルディノートラニカイシチー