今更の更新ですが、順調なら今年デビューする2歳馬の名前が決定しましたので、ここに記録しておきます。今年も馬名応募しましたが、かすりもしませんでした。

【シルクホースクラブ】
 ・アーデルハイトの17 ⇒ ローヌグレイシア

【キャロットクラブ】
 ・コケレールの17 ⇒ アヴァンセヴェリテ
 ・シシリアンブリーズの17 ⇒ ジルジェンティ
 ・リトルディッパーの17 ⇒ フェルカド
 ・バロネスサッチャーの17 ⇒ グランドデューク

以上です。

私の嫌いなヴの文字は1頭だけに留まりました。もともとコケレール(=ゴキブリ)からよく”前進する心理”なる名前を付けられましたね。命名した方、すばらしいです。ありがとうございます。

シルクのほうはよくわかりませんが、キャロットクラブはもはや母名から連想しないと採用されないような傾向にあります。面白味がない気もしますが、血統の世界という意味では宿命なのかもしれませんね。

最初はしっくりこない名前でも、活躍次第でいつの間にかしっくりくるようになるのでしょうね。私は知りませんが、アーモンドアイなんか、最初はどんな反応だったんでしょうね?今では普通の名前に感じますが、よくよく考えてもダサいですよね。(失礼)

ちなみに、今後のために、応募して落選した馬の名前も控えておきます。
 ・(シルク)ウインフロレゾンの17 ⇒ レイコックアビー
 ・(キャロ)サトノジュピターの17 ⇒ アステロイドベルト

以上です。

どの馬も、その名前が当たり前で世間で連呼されるような活躍を期待したいと思います。