今週は愛馬の出走が2頭あります。

 

ヴァルディノート 9/2(日) 小倉7R 3歳500万下 ダ1700m 北村友騎手

ガウディウム 9/2(日) 小倉9R 若戸大橋特別 芝1800m 荻野極騎手

 

以上です。

ヴァルディノートは、勝ちきれずにいまだに500万下でくすぶっている。一度叩いたうえでの出走なので、今回は決めてくれるでしょう。一つ心配があるとすれば、北村友騎手が続戦ということでしょう。個人的に相性が良くないため、欲を出して外国人騎手だったらよかったなと思った次第です。また、今回は応援馬券で単勝を買おうかと思っているため、買ったら負ける気がしてなりません。でも買って、払戻金を全額翌週出走のディキシーナイト単勝に賭けるのも面白いかと思っています。

ガウディウムも同じく勝ちきれないでくすぶっている。ヴァルディノートより悲惨な荻野極騎手です。騎手が捕まっているだけで勝ち切れるほどの力はないでしょうし、ある程度騎手がリードしてあげてこそガウディウムの賢明な走りが生かされると思っています。今回は期待薄でしょう。

 

騎手さえうまくリードしてくれればどちらも勝てる力は持っています。その点、今回は分が悪いですね。次につながるレースを期待したいです。