こんにちは。
馬なりオーナーです。

今回、久しぶりに愛馬の近況をまとめます。よく出走が全然ない時に近況ばっかりまとめていましたが、久しぶりということはそれだけ安定して走れていたということでしょう。うれしい限りです。

 

ブランシェクール
TCK女王盃2着により晴れて?オープン入り。エンプレス杯は発熱で回避。このあとのレース選択はまだ具体化されていませんが、どこに向かうでしょうか。ファンの間では芝への再挑戦の声もあります。私は、いまのところ良い流れが続いているので、これまでのようにダート路線で良いと思ってます。あとは適鞍があるかどうかですね。

マイティーゴールド
距離の延長もすこし考えているようですが、まだ具体的な出走予定は立っていません。調子もそこまで良いわけじゃなさそうなので、帰厩にはもう少し時間がかかりそうです。個人的に距離を伸ばしてみるのは賛成です。

ガウディウム
3/4阪神ダ1800mにまさかの出走予定です。足元を考えてとのことですが、なぜゆえに復帰戦は芝に?その後にダート?ちょっとよくわかりません。ダート戦が得意な厩舎ですから、良い方向に結果が出てくれると良いのですが、前走が希望の持てる内容だっただけに、路線変更はちょっと驚きました。

ラニカイシチー
帰厩しました。前走は地方でしたが、まさかの勝利。リフレッシュ目的で放牧されましたが、すぐに帰厩して、すぐにレースを考えられる状態だそう。厩舎の体質と馬の丈夫さが合わさってすごいペースですね。昇級戦になるので厳しい戦いが待っているとは思いますが。

ヴァルディノート
そろそろ帰厩しそうです。芝・ダ含め、どの路線を選択してくるかわからないのですが、とりあえず次走は一流ジョッキーにてお願いしてほしいです。前走のような無策は御免です。

セグレートシチー
今週の出走を予定していますが、想定がいっぱいなようで出られるかわかりません。とりあえず出られるレースを選んでいくようなので、権利を取れないとまた放牧して微妙に理想の条件と違うところで走らざるを得ない状況のスパイラルに陥ると思います。とりあえず絞られて出走してほしいです。

アンシャンテシチー
喉が悪かったりソエが出たりと散々な状況。早くも黄色信号ですね、この流れの悪さは・・・。

ディキシーナイト
順調に育成できているようです。なんとこの段階で夏競馬のコメントが出てきました。よほど順調なのでしょう。ディープ産駒が目覚める前においしいところ制覇できたら最高です。

ティレニア
こちらもかねてより小柄な馬体が心配されましたが、最近はしっかりしてきたみたいです。良いことです。気性的に難しい面もあるみたいで、これからがんばって克服していってほしいです。

 

以上です。

大きなけがをしている馬がいないのが救いです。どの馬も目の前のレースを精一杯頑張って、それぞれの能力なりのベストを尽くしてほしいです。