こんにちは。
馬なりオーナーです。

遅ればせながらの報告ですが、キャロットの2016年産の馬名が決まりました。出資した2頭について、私も応募しましたが落選しました。

①カメリアローズの16  ⇒  ディキシーナイト

②アマルフィターナの16  ⇒  ティレニア

 

以上です。

最初名前を見たときは”?”の感じでなんともしっくりきませんでした。ティレニアに関しては、いまだに名前を覚えられません。。。

試しに出資していない馬たちの名前をざっと確認してみると・・・。個人的には、自分の出資した2頭がだいぶマシに見えてきました。読みづらいし覚えづらいしゴロが悪い馬名ばかりではないでしょうか?

オシャレっぽさとか求めたくなるのかもしれませんが、覚えやすくて響きも良く、愛着がわく名前であってほしいですよね。まぁ、これから活躍すれば連呼されて当たり前のように認知されるのでしょうけど。

それと、母名から連想するのが定番になってきているようで、これはなんとか止めてほしい流れかと。どこかの地名とか、単純な響きだけで縁もゆかりもないわけですし。凱旋門賞で「アオモリケン」なんて馬が走っていたら笑いますよね。(青森県民のみなさんごめんなさい。例に悪意はありません)

決まってしまった名前はしょうがないとして、早く覚えるように頑張ります。そのうち愛着がわいてくるでしょう。いつか血統表に残るようになってほしいですね。

がんばれディキシーナイトティレニア