こんにちは。
馬なりオーナーです。

愛馬の出走結果が出ました。

マイティーゴールド 1/7(日) 中山8R 4歳上500万下 ダ1800m 内田騎手 4着(4番人気)

ブランシェクール 1/8(月) 中山9R 成田特別 ダ2400m 三浦騎手 優勝(5番人気)

 

どちらも入賞という、昨年の絶不調ぶりとは打って変わって順調な滑り出しです。

マイティーゴールドはスタートで行き脚がつかずも、促されて先頭に。そこからは気持ちよく走れたようで、最後の直線では捕まってしまうも、粘って4着に残る。スタートが良かったらもう少し内容が違ったかもしれませんが、それでも今後につながる結果で安心しました。できればこのまま続けて使ってもらいたいです。

ブランシェクールはスタートはこの馬なりに出て、周囲にすごむことなく平穏に追走。向こう正面あたりから上がっていき、3コーナー当たりで先頭に肩を並べ、直線早々に先頭に立って逃げ切り優勝。ついにやりました!最後の直線はドキドキでしたが、祈るような気持ちでいつつ、ブランシェクールの頑張りに涙が出るような感じでした。こういう勝ち方は力が入って喜びもひとしおですね。

三浦ジョッキーもさすがです。netkeibaの掲示板では期待できないなど叩かれつつありましたが、こうして結果を出すところがさすがです。向こう正面での思い切った捲りはとても素晴らしい騎乗だと思います。これがテン乗り騎手だったらこのような乗り方はしないでしょう。きっと、ブランシェクールを良く知る会員は三浦騎手の動きに「そうそう、そーだよ!いけー!」みたいに心躍ったことと思います。仮に結果が出なくてもこのチャレンジには納得したでしょうね。

それにしてもブランシェクールは右回りが得意そうですね。3コーナーからの並走の力強さは安心感がありました。中山がベストなのかもしれませんが、今後もなるべく右回り(できれば長い距離)を選択していってもらえると嬉しいです。次走はTCK女王盃に選出されたみたいです。馬が無事なら出走するようで、楽しみです。今回より距離が短くなるし、続けて使うのでどうかですが、ここにきて牝馬限定戦に挑戦できるのはありがたいですね。

 

いあー、久しぶりの優勝で本当にうれしいです。
来週はこれまた期待のヴァルディノートが出走予定ですし、今週の流れに乗ってがんばってもらいたいですね。

 

お疲れ様マイティーゴールドブランシェクール