こんにちは。
馬なりオーナーです。

本日、キャロットクラブの2017年度募集への応募状況の発表がありました。
その中で私が申し込んだ募集馬の結果は以下です。

【最優先】(前年度バツ1当選)
15. カメリアローズの16×2口 ⇒ 最優先当選(一般抽選)

【一般】
38. プロミネントの16×1口 ⇒ 一般抽選
61. アマルフィターナの16×1口 ⇒ 一般抽選
73. バイラオーラの16×1口 ⇒ 一般抽選

 

さすがキャロットクラブ。応募数も相当なのでしょう。思った以上に抽選は激戦ですね。私が申し込んだ一般申し込みの3頭も、全部とれるとすら思っていましたが、母馬優先制度などもあり抽選になってしまいました。

こうして抽選状況を見ていると、母馬優先制度ってのは賛否両論ありそうですね。OurBloodをうたうクラブらしく、母馬優先の募集馬が多く、全体的にも牝馬のラインナップを厚くしてきたように思います。

私からすれば、こんな制度いらないと思ってしまいます。なぜならこれまで恩恵を受けていないから。母馬優先を期待して出資したフェアリーラインの仔は違うクラブで募集されちゃうし。まあ、今年のフェアリーラインの仔は、仮にキャロットで募集されても応募しなかったでしょうが。

恩恵を受けている人にとっては良い制度でしょうね。今回応募したのもゆくゆくはその制度を期待しての申し込みでもありますし。まずは牝馬たちは繁殖に上がれるように頑張ってほしいですね。

抽選の発表は15日。これまで一般抽選に当選したことがない私はかなり絶望的です。せめて1頭以上は当選してもらわないと、来年以降の愛馬ラインナップが相当寂しくなっちゃいます。

楽しみに待ちましょう。