こんにちは。
馬なりオーナーです。

今年より、シルクホースクラブへの入会を目指し、本年度募集(2016年産)に申し込みました。

どうも、予定より早く1次抽選結果が発表されたみたいですが、私は郵送で申し込み、結果も郵送されてくるためまだわかりません。仮に本日届いているとしても、出張のため確認できません。

先日、候補を挙げた中で実際に申し込んだのは下記の3頭です。

41 スナッチドの16×2口
46 プリモスターの16×1口
58 ウインフロレゾンの16×1口

以上です。

早めに申し込んだのですが、申し込み状況の発表でどの馬もみるみる票が伸びていくではありませんか!去年までの実績もないし、どの馬も抽選は確実で、かなり確率の低いものになりそうです。
みなさんのブログに実績ボーダーや抽選率が載っていましたが、それを見るとどれも20%以下です。実績なんか私の想像を超える額が必要でびっくりしました。

こりゃダメですね。キャロットの一般抽選で当選したことすら無いクジ運のなさですから。

これだとまさかのシルクホースクラブ入会無しという状態になりそう。友駿ホースクラブにはもう出資していないので、今年のキャロット募集にかけるしかありませんが、異常な人気とバツ無しのため、この世代全滅もあり得ます・・・。層を厚くしたいとすら思っていたのに・・。

シルクホースクラブの情報に触れることでわかりましたが、この実績制というのは悪ですね。はやくやめたほうが良いのではないでしょうか。クラブ側の収益としては変わらないのでしょうけど、もうこれから参戦したり、少ない頭数で楽しみたい人には不利すぎますよね。実績を作ろうと思ったら人気のない馬に何口も無駄に出資するほかないですからね。まだキャロットのほうが親切でしょう。

間違ってもDMMバヌーシーのような数年でなくなってしまいそうなクラブには入会しませんが、黒字を目指せて出資しやすいありがたいクラブはないですかね・・・。

とりあえずシルクからの正式な抽選結果を待ちたいと思います。