こんにちは。
馬なりオーナーです。

愛馬の出走結果がでました。

ラディアントシチー 3/19(日) 中山4R メイクデビュー ダ1800m 内田騎手 13着(7番人気)

でした。

ラニカイシチーに続き、こちらも意味の分からない出走。追切りが少ない影響なのか、ほとんどレースになっていませんでした。ここまで走らないのは調教師も意外だったのかもしれませんが、終わってみれば本当に意味のないもったいない出走だったように思います。
スタートからヌタッと走り出し、早々に画面から消える。離されて追走するも、直線に向いても促されることなく流してゴール。ここから何か学んだでしょうか。

素質に賭けたところもあるのでしょうが、抽選に漏れた馬やわざわざ乗ってくれた内田騎手、応援して馬券を買ったファンを思うと、結構失礼にあたるような気がしてなりません。走るからにはベストの状態で、「これで負けたら仕方ない」と思えるような形でレースに臨んでほしいですね。オープン馬がレース選択するのとは訳が違うのですから。一戦必勝です。

走ってる姿から、今度は芝の中距離を試してほしいと思います。なかなか出れないことを考えると、時間もないでしょう。まずはゆっくり休んで次のレースで決めてほしいですね。くれぐれも「たたき」としての出走はやめてほしいです。

お疲れ様ラディアントシチー