こんにちは。
馬なりオーナーです。

昨日までに両クラブの収支報告書が届いたため、収支記録に反映してみました。

支出          28,556円
収入          23,847円
会員費         6,912円
トータル回収率     友駿 8%          キャロット  35%

となりました。

支出で大きなところは、保険料の納付があったことでしょうか。
年に1回とはいえ、なかなか大きい出費ですよね。無事な馬にとっては無縁ですが、普通の馬はけっこうケガするのでよくお世話になりますし、致し方ないところでしょうか。

収入のほうでは勝ちがなかったのでそれほど大きなところはありませんが、そこそこ出走して地味に入賞したりしてで地道に稼いだ感じです。また、先日引退したルヴァンカーの清算金も入りました。単月で見て赤字ですし、会員費も賄えていませんので、よい状況ではないですね。今後の愛馬の走りに期待しましょう。

清算金の入ったルヴァンカーですが、この収支をつけ始めてからの統計では、
賞金回収率(賞金収入÷馬体価格)=87%
純回収率(賞金収入÷(馬体価格+維持費))=60%

となりました。うーん、期待していただけに残念。純回収率が50%超えたので良しとしましょうか。
せめて賞金回収率で100%超えは安定して達成したいところです。

今後も精進せねば。
次回は年間の収支を振り返ってみたいと思います。

ではまた。